その他

松尾医院

COMPANY DATA

会社名: 松尾医院
本社所在地: 東京都府中市宮町3-2-3
設立: 1959年
従業員数: 3名
代表者: 松尾 龍一

事業概要

内科、循環器内科、心療内科、皮膚科を標榜。かかりつけ医として地域医療を担う。

BCP策定のきっかけ(理由)

東日本大震災の際の計画停電で診療に大きな支障が出たことから災害時にも診療、診察を続けられる体制作りが出来ないものかと思っていたところ、このBCP講座の存在を知った。

BCP対象事業と理由

対象事業:患者様の診療、診察。患者様への投薬、検査
理由:災害時においてもかかりつけ医として患者様を不安にしないため早期に診療を再開したい。

想定する災害/被災状況

・ライフラインの供給停止
・停電によるレセプトデータ使用の不可
・投薬データの利用不可

優先業務

患者様の診療、診察

主要な経営資源

看護師、受付事務、医療機器、レントゲン室、レセプトコンピュータ、災害時緊急優先電話

代替/復旧策

事業継続策

自家発電、他の病院との連携

予防低減策/事前準備

・データの復旧の仕方の確認
・防災用品の常備、防災知識の周知
・自家発電装置の設置。蓄電池の設置

策定してみて、気付いたことや苦労したこと

策定を通して災害時に何が業務再開の障害になるのかが明確となった。様々なケースに対応出来るような方策を考えるのは、たやすいことではなかった。

今後の課題

策定したBCPが実際に運用可能なのか、定期的に見直しを加え、より使えるものにしていきたい。

感想

コンサルティングを受け、問題点、課題、その対処についていろいろと考えることが出来た。