サービス業

株式会社トーリツ

COMPANY DATA

会社名: 株式会社トーリツ
本社所在地: 葛飾区東新小岩7-2-12
設立: 1986年 1月
資本金: 1,000万円
従業員数: 252名
代表者: 鈴木恵里子
URL: https://www.to-ritsu.co.jp/

事業概要

在宅介護サービス

BCP策定のきっかけ(理由)

災害からご利用者ならびに職員の生命を守り、
被害を最小限に抑えて事業の継続を達成するため

BCP対象事業と理由

対象事業:施設系介護事業
理由:24時間365日ご入居者を預かる施設であり、ご入居者の生命/安全確保を最優先とするため

想定する災害/被災状況

・職員の出社不可
・設備の破損のよる使用不可
・PCデータ・通信手段の喪失

優先業務

健康管理/見守り/食事/水分提供/排泄介助/起床/就寝介助
/移動/移乗介助/服薬管理/口腔ケア/衛生管理/保清

主要な経営資源

・人員252名(施設系勤務職員39名)
・建屋・設備(厨房/居室/共有スペース)
・PC内データ・ASPデータ(介護・医療ソフト「ワイズマン」)

代替/復旧策

事業継続策

・優先業務遂行のための人員の確保(安否確認による出社可能人員の把握)
・ご入居者の安否確認および安全居住環境の確保
・必要な資材・介護用品の確保

予防低減策/事前準備

・災害時シフトの作成
・食料・飲料他備蓄品の充実
・オフィス家具、重量物の固定、転倒、飛散防止策の実施

策定してみて、気付いたことや苦労したこと

業務の優先順位が発災のタイミングや
入居者の状態によって異なるため仮説検証パターンが複雑である。

今後の課題

・全職員への徹底
・複数の被災想定シュミレーションへの対応策の抽出
・通信手段選択肢の追加検討(SNS等)

感想

業務の棚卸とプライオリティ順位付けの必要性を強く感じるとともに平時から有事の業務切り替えについて全社で取組むことができるよう定期的に演習と計画のバージョンアップに取組むことの重要性を学ばせていただいたことに心より感謝したい。