サービス業

株式会社ダンクソフト

COMPANY DATA

会社名: 株式会社ダンクソフト
本社所在地: 東京都中央区日本橋室町1-13-5 貝新NYビル8階
設立: 1983年7月
資本金: 1,000万円
従業員数: 26名
代表者: 代表取締役 星野 晃一郎
URL: https://www.dunksoft.com

事業概要

大規模な金融インターネットサービス(20年超)
デジタルをロジカルに利用して環境保護と経済合理性を追求するSDGsを実現する社会をつくる。
いつでも、どこでも楽しく暮らせるデジタル環境を自ら利用し、提案する。
地域社会のさまざまな課題を多様な人々との出会いの場でCo-Learning

BCP策定のきっかけ(理由)

気象変動、大規模災害などが多発しているため、起こることを想定してそこからの復旧を速やかに行うとともに 社員、社会の安全確保を最優先とする。

BCP対象事業と理由

対象事業:金融向けインターネットサービス
理  由:正確でタイムリーな情報インフラを安定的に社会に届けるため

想定する災害/被災状況

・作業者がインターネットにアクセスできなくなる
・停電により室町オフィスのPCにアクセスできなくなる

優先業務

金融向けインターネットサービス

主要な経営資源

・作業者2名
・室町オフィス電源、室町オフィスPC、室町オフィスインターネット
・作業用PC、インターネット
・クラウド上のサイトデータ

事業継続策

電源、通信のバックアップ 代替えルートを利用して早めにUPDATEできる体制を確立する。
お客様先で作業する。

予防低減策/事前準備

電源、通信のバックアップ 在宅勤務でも作業可能とするための機材。
バッテリーやモバイルルータなど代替え装置の準備

策定してみて、気付いたことや苦労したこと

災害の起こる規模、タイミング、場所により対応策は多様で かつ速やかに対応するためには普段からの対策と訓練が必要

今後の課題

・安否確認/状況発信が効率よくできるシステムの確立と普及
・非常用備蓄品の購入
・BCPの継続的運用体制の確立

感想

個人情報保護の運用経験から、PDCAサイクルの重要性や日常における意識づけが重要なことを理解していたので、BCPの運用についてもイメージしやすかった。
課題が明確になったので、早急に取り組みたい。