その他

株式会社スミカ

COMPANY DATA

会社名: 株式会社スミカ
本社所在地: 東京都目黒区上目黒1-26-9
設立: 1991年3月
資本金: 9,800万円
従業員数: 45名
代表者: 味戸 吉春
URL: http://www.smica.net/

事業概要

東京23区において新築戸建住宅「ソアヴィータ」シリーズ、新築賃貸住宅「プラチナフォルム」の企画・開発を行っております。
新築戸建住宅は一時取得者層を中心に、ご家族で安心、快適に暮らせる空間を提供し、新築賃貸住宅は個人投資家や法人の安定的な収益として運用できる商品づくりを行っております。

BCP策定のきっかけ(理由)

従業員数が増加し、従業員の安否確認手順が不十分であり、事業継続に必要な行動基準がないため

BCP対象事業と理由

戸建分譲事業(当社の主要事業である戸建分譲事業を選定)

想定災害

東京湾北部地震

優先業務

戸建分譲事業

主要な経営資源

本社、サーバー、PC、人員

事業継続策

・出社できる社員が現場に行き、被害状況を確認する
・顧客からの問合せについて「受付カード」を基に一時受付をする
・タブレットを活用する

予防低減策/事前準備

・有事の際に必要なリストは紙に印刷をする
・携帯用充電器、蓄電器を準備しておく
・什器の落下・転倒防止、備蓄・防災用品準備、クラウドへのデータ移行、サーバーデータ復元方法の確認

策定してみて、気づいたことや苦労ポイント

発災直後に「まず何をすべきか」各自認識が違っていたため、共通の認識が取れた。また備蓄品の必要量や事前に予防すべき事項が多くあったため、これからすべき事も明確になった

今後の課題

社員への周知徹底、安否確認システムの導入、備蓄品の保管場所確保

全般についての感想

今までBCPについて検討した事がなかったため、あらためて予防する事で防げる事が明確になった。従業員の安全を確保するためにも業務の効率化や作業動線、避難場所の確保などを見直していきたい。