サービス業

株式会社市浦ハウジング&プランニング

COMPANY DATA

会社名: 株式会社市浦ハウジング&プランニング
本社所在地: 東京都文京区本郷1-28-34
設立: 1952年5月
資本金: 1,000万円
従業員数: 74名
代表者: 川崎 直宏
URL: http://www.ichiura.co.jp/

事業概要

コンサルタント事業
本社事業
補助事務事業

BCP策定のきっかけ(理由)

従業員の安全確保
経営理念に基づく災害復興への貢献

BCP対象事業と理由

本社事業(運転資金、給与払い、外注費支払いなど事業継続のため不可欠)
コンサルタント事業(契約解消、業務遅延による賠償責任の回避等)
補助事務事業(事業者への補助金の支払い遅延の回避)

想定災害

地震、新型インフルエンザ

優先業務

給与支払い

主要な経営資源

人材、PC

事業継続策

大阪事務所との連携

予防低減策/事前準備

割愛できる手順の明確化。代理者の決定。
給与計算出来ない場合の支払い基準の決定。

策定してみて、気づいたことや苦労ポイント

実際の手続きに沿った検討を行わなければ、いざ災害が発生したときに役立たない可能性が高い為、策定には時間を要する。そのため、早急な対応が必要。

今後の課題

給与支払い以外の実質的な業務を復旧させる場合の計画の策定

全般についての感想

今回給与支払いに焦点を当て検討を行ったが、いざと言うときの準備があまりできていなかった事に気づいたところが良かった。準備の手順や何が優先事項なのかを見極めることの重要さも理解できた。今後、各業務に展開し、有事の際にも速やかに事業に復旧できる体制を早急に作りたい。