サービス業

フューチャーサポート株式会社

COMPANY DATA

会社名: フューチャーサポート株式会社
本社所在地: 東京都墨田区東駒形4-24-3 伊藤ビル2階
設立: 2013年8月
資本金: 1,000万円
従業員数: 46名
代表者: 白原 匡樹
URL: http://www.skipland.biz

事業概要

放課後等デイサービス事業の運営

BCP策定のきっかけ(理由)

障がい児をお預かりするという事業の特性上、保護者の安心・安全に対する関心が高まってきたことに対する対応として

BCP対象事業と理由

放課後等デイサービス事業を対象事業とする。放課後等デイサービス事業が主力事業であり、会社への影響度が大きいことから。

想定災害

地震、火災、台風、新型インフル

優先業務

業務チェックリストに基づく通常業務、顧客(利用者の保護者)の対応業務

主要な経営資源

事業所、社員、パソコン、複合機、エアコン、携帯電話 など

事業継続策

予め定めたルールに従って、出社可能な社員の再配置を行い、エリアごとに、事業所の営業の可否を判定し、人員の確保の目途が立った事業所から営業を開始する。

予防低減策/事前準備

安否確認リスト見直し、顧客リスト見直し、BCP文書見直し(新組織対応)、異動者/新人向けBCP教育、BCP演習の実施、BCP演習結果と課題の整理、備蓄品等の購入

策定してみて、気づいたことや苦労ポイント

事業継続計画を実施するには、様々なことを決めておかなければならないということが分かった。

今後の課題

策定した事業継続計画を危機発生時に迅速に実施できなければ意味がない。そのため、継続した演習や研修を行って、社員の事業継続計画の意識を高める。

全般についての感想

避難訓練はこれまでも行っていましたが、その後どうやって事業を継続するかを考えておりませんでした。必要性を感じながら今までできなかったため、良いきっかけとなりました。ありがとうございました。